So-net無料ブログ作成
検索選択
メディアファクトリー ブログトップ
前の10件 | -

『14歳とイラストレーター』/むらさきゆきや [メディアファクトリー]

〈作品紹介〉

ライトノベルの、売れっ子イラストレーターのガチな日常を大公開!

「ラノベの挿絵は1冊30万円。税金も家賃もPC代もここから支払うんだ」フェチズムの最前線を走るプロ・イラストレーター京橋悠斗はラノベ挿絵――とくにおヘソに心血を注いでいる。類は友を呼ぶのか、周りも曲者ぞろいで……巨乳と酒が大好きなチャラ系ベテランレーター倉山錦。気●い作家たちに日々心労を重ね、たまに罵声と黒血を吐く編集の永井敬吾。いつも笑顔のほがらか美人レーター佐伯愛澄は「ストーカーほいほい」の異名に悩む。そして、14歳のコスプレイヤー乃木乃ノ香、イベント後に悠斗の部屋まで来て、とんでもないものをぶっかけられてしまい――!? 理想と現実、そして欲望に振り回される。イラストレーターのガチな日常を大公開!

文庫版


14歳とイラストレーター (MF文庫J)

14歳とイラストレーター (MF文庫J)


 

Kindle版 


14歳とイラストレーター【電子特典付き】<14歳とイラストレーター> (MF文庫J)

14歳とイラストレーター【電子特典付き】<14歳とイラストレーター> (MF文庫J)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/11/25
  • メディア: Kindle版

 

感想は追記にて。 

続きを読む


ブログパーツ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『世界の終わりの世界録 6:終焉の精霊』/細音啓 [メディアファクトリー]

〈作品紹介〉

伝説の英勇エルラインが遺した至宝「世界録(アンコール)」。その在り処を世界中の国や旅団が探し求める時代――冥界に突如現れた沈黙機関の手により、終焉の島へ向かうために必要な悪魔法印を奪われてしまったレンたち「再来の騎士」追い詰められた事態の中、レンは、ある秘策に望みを託して結界突破に挑む。時を同じく、終焉の島を目指して集結する王立七十二階位特務騎士団(エルメキア・ダスク)と沈黙機関。世界の終わりと始まりが交響曲(シンフォニー)を織りなすその場所で熾烈を極める世界録争奪戦。そして偽英勇は、英勇しか知らない世界の真実と出会う。「こんな世界のままで終わらせない。俺が絶対、アンタの目指した未来まで辿りつくから」――いま、最も王道を行くファンタジー、衝撃の第6弾!

 

文庫版


世界の終わりの世界録(アンコール) (6) 終焉の精霊 (MF文庫J)

世界の終わりの世界録(アンコール) (6) 終焉の精霊 (MF文庫J)


 

Kindle版


世界の終わりの世界録<アンコール>6 終焉の精霊<世界の終わりの世界録<アンコール>> (MF文庫J)

世界の終わりの世界録<アンコール>6 終焉の精霊<世界の終わりの世界録<アンコール>> (MF文庫J)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/02/25
  • メディア: Kindle版

 

感想は追記にて

続きを読む


ブログパーツ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『緑陽のクエスタ・リリカ 魂の彫塑』/相沢沙呼 [メディアファクトリー]

〈内容〉

魔術の才能がからっきしな少年、ジゼル・アンダーブルックリン。魔術師のための学校“識者達の学院”を自主退学した彼が目指すのは、冒険者だった。手始めに冒険者の集う酒場“金獅子亭”へと赴いたジゼルだったがそこで偶然、助けを求めていた半妖の少女、ミリアと出会う。ミリアは“姉のレナリアを探してほしい”という依頼を受けてくれる冒険者を探していた。“金獅子亭”の代わりにその依頼を引き受けたジゼルはやがて、とある事件の全貌を追っていくことになり…。相沢沙呼×so‐binの大型タッグが贈る、持たざる者のための探求叙情詩が幕を開ける―。

 

文庫版


緑陽のクエスタ・リリカ 魂の彫塑 (MF文庫J)

緑陽のクエスタ・リリカ 魂の彫塑 (MF文庫J)


 

Kindle版


緑陽のクエスタ・リリカ 魂の彫塑<緑陽のクエスタ・リリカ> (MF文庫J)

緑陽のクエスタ・リリカ 魂の彫塑<緑陽のクエスタ・リリカ> (MF文庫J)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/10/31
  • メディア: Kindle版

 

感想は追記にて 

続きを読む


ブログパーツ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『僕は友達が少ない 12』/平坂読 [メディアファクトリー]

〈あらすじ〉

リア充の時間の流れは速い。三年生に進級し、友達や恋人と過ごす充実した日々を駆け抜けて、卒業式の日に小鷹は思う。結局俺は物語の主人公のような劇的な青春は送れなかった。恋や友情や家族や夢といったありきたりで切実な問題は、勝手に成長したそれぞれが各自でなんとなく解決したり、解決しないまま時と共に乗り越えた。だからって、別れが寂しくない理由にはならない。劇的でないことが大切でない理由にはならない。この涙を止める理由にはならないのだ――。残念系青春ラブコメ、エピローグ。この「今」はきっと、いつまでも俺の心に残るだろう。

 

文庫版


僕は友達が少ない (11) (MF文庫J)

僕は友達が少ない (11) (MF文庫J)


 

感想は追記にて 

続きを読む


ブログパーツ
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

『絶深海のソラリス』/らきるち [メディアファクトリー]

 作品紹介 

紹介文にネタバレがあります。注意を。 

1巻 

――僕達はまだ、知らない。
 

《水使い》それは22世紀の人類が生み出した〝深海踏破の異能″――。山城ミナトは水使いの訓練生を指導する教官として、母校であるアカデミーに帰ってきた。そんな彼の教え子は二人。落ちこぼれでもマイペースな幼馴染の星野ナツカと、性格に難はあるが水使いとして至宝の才能を生まれ持つクロエ=ナイトレイ。時には反発を見せながらも前に進もうとする彼女たちを見て、ミナトは教官であることに楽しみを感じ始めていた。しかし、深海に沈む都市に〝S.O.S″が鳴り響いた時――平和だったミナトの日常は終わりを告げる。【深海】×【絶望】 戦慄の本格パニックノベルが登場。――この《結末》を、僕達はまだ、知らない。

 

文庫版 


絶深海のソラリス (MF文庫J)

絶深海のソラリス (MF文庫J)


 

Kindle版 


絶深海のソラリス<絶深海のソラリス> (MF文庫J)

絶深海のソラリス<絶深海のソラリス> (MF文庫J)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー
  • メディア: Kindle版

 

  

2巻 

――忘れない。あの君の笑顔を。
 

《ランド・デイ》それは、上陸の日。そして、大海害と並ぶ人類史上最大の災悪が始まった日でもある。『大阪事件』以降その存在が明らかになった未知の危険深海生物アンダー。連邦海軍対アンダー専門の特殊部隊《CHAF》に所属するシャロン=ナイトレイは、深い海の底で死の危機に瀕していた。しかし、その時不意に声が聴こえる――「“最愛の妹”の死の真相を知りたくはないか?」と。シャロンを助けた謎の人物はさらに彼女に告げる。我々の任務は「“切り札”山城ミナトを確保すること」だと。【深海】×【絶望】戦慄の本格パニックノベル待望の第2巻。「クロエが悲しむって、本当よ……ああ見えて、あの子とても心配性だから」 

 

文庫版


絶深海のソラリスII (MF文庫J)

絶深海のソラリスII (MF文庫J)

  • 作者: らきるち
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/03/24
  • メディア: 文庫

  

Kindle版


絶深海のソラリス II<絶深海のソラリス> (MF文庫J)

絶深海のソラリス II<絶深海のソラリス> (MF文庫J)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー
  • メディア: Kindle版

  

感想は追記にて。

続きを読む


ブログパーツ
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『世界の終わりの世界録2:極光の竜帝』/細音啓 [メディアファクトリー]

(あらすじ)

いま、最も「王道」と呼び声高きファンタジー、反響の第2弾!

伝説の英勇エルラインが遺した、世界の終焉と再来とを記した至宝「世界録」。その在り処を世界中の国や旅団が探し求める世界録大争奪時代――炎の将魔討伐を果たし、レンたち「再来の騎士」は一躍世界中にその名を轟かせた。周囲からの注目を浴びつつ、一行は世界録の手がかりを求め竜姫キリシェの故郷である秘境リ・インファリエルへ向かうことに。道中で「カナン巡礼宣教船」、新たな原始精霊との邂逅を経て、辿りついた秘境。待ち受けていたのは、キリシェの妹である竜帝カルラだった。「人間、あなたはキリシェ姉様にとっての害悪です」。竜の長との激闘の調べの中、偽英勇は、覚醒の咆哮を上げる――いま、最も王道を行くファンタジー、反響の第2弾! 


世界の終わりの世界録<アンコール>2 極光の竜帝 (MF文庫J)

世界の終わりの世界録<アンコール>2 極光の竜帝 (MF文庫J)


 

感想は追記にて 

続きを読む


ブログパーツ
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『世界の終わりの世界録1:再来の騎士』/細音啓 [メディアファクトリー]

(作品紹介)

<伝説の再来>(アンコール)がはじまる!
 
伝説の英勇(えいゆう)エルラインが遺した、世界の終焉(おわり)と再来とを記した至宝「世界録(アンコール)」。その在り処を世界中の国や旅団が探し求 める世界録大争奪時代――騎士志望の少年レンは、彼(か)の英勇(エルライン)生き写しの容姿ながら剣才に恵まれず「偽英勇」とバカにされる日々を送って いた。そんな彼の前に現れた、封印より目覚めし伝説の竜姫キリシェ。レンをエルライン本人と勘違いし、外見だけだと失望したキリシェだったが、一方でレン の中に秘めた可能性を見出すことに。そして、かつて英勇と共に世界を救った大天使フィアや先代魔王エリーゼとの世界録をめぐる旅へと少年を誘う。「わたし と、行くか?」――これは、英雄たちが奏でる狂騒への序曲(プレリュード)。今、偽英勇の少年と伝説が邂逅する!

 


世界の終わりの世界録<アンコール>1 再来の騎士 (MF文庫J)

世界の終わりの世界録<アンコール>1 再来の騎士 (MF文庫J)


 

感想は追記にて

続きを読む


ブログパーツ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『聖剣の刀鍛冶 #15.Sacred Knight』/三浦勇雄 [メディアファクトリー]

(あらすじ)
神を殺せ――。気高き聖剣!
王と、獣と、機械機構と、神とも呼ばれた“それ”――。過去、初代ハウスマンが実験台と呼び、いま、帝政列集国が魔王と呼ぶ、大陸の心臓“ヴァルバニル”が、遂に火山の頂に威容を表す。高濃度の霊体を吐く一撃で新たな“爪痕”を穿ち、触手で敵味方なく戦士たちを奈落に引きずり込む巨竜に為す術のないセシリーたち。一方シーグフリードは大量の魔剣を投じ、ある“作戦”をはじめようとしていた――。焔がすさび灼熱の炉と化す戦場の真ん中で、聖剣の騎士が真正面から立ち向かう!!壮大なファンタジー叙事最新巻、遂に決!着! (メディアファクトリーウェブページより)


聖剣の刀鍛冶15 (MF文庫J)

聖剣の刀鍛冶15 (MF文庫J)




感想は追記にて

続きを読む


ブログパーツ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『聖剣の刀鍛冶 ♯14.Balbanill 2』/三浦勇雄 [メディアファクトリー]

(あらすじ)

都市を捨て、炎を上げて流れる溶岩の河向こう、ブレア火山の麓で迎撃の陣を組んだセシリーたち騎士団。しかしすでに都市を蹂躙せんと侵攻した帝政列集国は シーグフリードの振るう魔剣エヴァドニの力で溶岩を越え、進撃を止めることがない。そして遂に、都市騎士団と帝政列集国戦士団は、激しい剣戟を交わす乱戦 に突入する。ルークが、ハンニバルが、ヒルダが、それぞれに己の剣のみで、魔剣を手にする敵と斬り結ぶ。そして、いまだ聖剣として覚醒しないアリアを手 に、最前線に立つセシリーは――!? 壮烈な最終決戦の火蓋が切られる最新巻!!  (FM文庫J ウェブページより)

聖剣の刀鍛冶14 (MF文庫J)

聖剣の刀鍛冶14 (MF文庫J)

感想は追記にて。 

続きを読む


ブログパーツ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 下』/岡田麿里 [メディアファクトリー]

(あらすじ)

いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ――。とつぜん帰ってきた少女「めんま」の願いをかなえるため、かつて幼なじみだった高校生たちは再び集ま る。しかし一人ひとりの胸には、痛みがしまい込まれていて……。大反響を呼んだアニメの、脚本家みずからによる小説版がいよいよ完結。小説だけのオリジナ ル・エピソードを満載!(メディアファクトリーウェブページより)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(下) (文庫ダ・ヴィンチ)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(下) (文庫ダ・ヴィンチ)

感想は追記にて

続きを読む


ブログパーツ
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - メディアファクトリー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。