So-net無料ブログ作成
検索選択
オーバーラップ ブログトップ

『灰と幻想のグリムガル level.8 そして僕らは明日を待つ』/十文字青 [オーバーラップ]

〈作品紹介〉

TVアニメ話題沸騰!!

幾多の危機を越えグリムガルへの帰還を果たしたハルヒロたち。
しかし、戻ってきたとはいえ、出口の先は人間族の勢力圏から遠く離れた土地だった。
偵察に出たハルヒロとユメは、幸運にもクラン「暁連隊(DAYBREAKERS)」に所属する〝颱風(タイフーン)〟ロックスたちと出会う。
だが彼らはある目的のため、オークや不死族の集団と戦っており、ハルヒロたちも、更には残っていたランタとメリイ、クザクとシホルの4人も別々に行動し、戦闘に巻き込まれてしまう。
ようやく戻ってきた世界でも、待っていたのは仲間と更なる出会いと戦いだった。

灰が舞い、幻想を越えた先に何が待つのか、いまはまだ誰も知らない。 

 

文庫版



 

Kindle版


灰と幻想のグリムガル level.8 そして僕らは明日を待つ (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.8 そして僕らは明日を待つ (オーバーラップ文庫)

  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: Kindle版

 

感想は追記にて。

続きを読む


ブログパーツ

『灰と幻想のグリムガル Level.7 彼方の虹』/十文字青 [オーバーラップ]

〈あらすじ〉

黄昏世界から脱出したハルヒロたちは、グリムガルとも異なる『日の昇らない世界』に迷い込んでしまう。右も左もわからない状況で、頼れる相手もおらず、それでも仲間を率いるハルヒロ。幸いなことに、異界の住民たちが住み着く村を発見し、ひとまずの安全を確保できた。だが、この異界で生きていくだけでも問題は山積みで、更に最大の難問「グリムガルに帰る手段」はまだ手がかりさえも見つからなかった。

帰ることができるのか、そもそも帰りたいのか。本当に『帰る』場所は違うところにあるんじゃないのか。様々な想いを胸に抱きつつ、ハルヒロたちのパーティは、異界の探索を進めていく。灰の中をさまよい、行き着く先は――

 

文庫版


灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫)


 

Kindle版


灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫)

  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2015/12/25
  • メディア: Kindle版

 

 

感想は追記にて 

続きを読む


ブログパーツ

『灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ』/十文字青 [オーバーラップ]

(あらすじ)

おれたち、なんでここでこんなことやってるんだ……?
ハルヒロは気がつくと暗闇の中にいた。何故こんなところにいるのか、ここがどこなのか、わからないまま。
周囲には同じように名前くらいしか覚えていない男女、そして地下から出た先に待ち受けていた「まるでゲームのような」世界。
生きるため、ハルヒロは同じ境遇の仲間たちとパーティを組み、スキルを習い、義勇兵見習いとしてこの世界「グリムガル」への一歩を踏み出していく。その先に、何が待つのかも知らないまま……。
これは、灰の中から生まれる冒険譚。(オーバーラップ文庫ウェブページより)

文庫版

 

Kindle版

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)

  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2013/06/25
  • メディア: Kindle版

 

 

 

感想は追記にて。

続きを読む


ブログパーツ
オーバーラップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。